探偵に浮気調査をお願いしたいのだけど・・・

東京の探偵に浮気調査をしてもらいたいのだけどどの事務所に依頼するべきか迷ってしまうという人もとても多いと思います。やはり、東京には探偵事務所がたくさんあってどの事務所も同じような実績アピールをしていますから「絶対にこの事務所がいい!」と即決できないのは当然ですよね。

 

基本的に探偵に浮気調査を依頼する時というのは実績が豊富な事務所にお願いするのが安心なのですがそうなると料金も高くなりがちなため費用面も考慮して依頼先を選ぶこともとても重要になってきます。やはり、浮気調査の費用は高額になることも多く適当に選んでしまうと相場の倍近くもの出費が発生してしまうケースも出てくることになるからです。

 

そのため、東京で探偵に浮気調査の依頼をする際にはまず探偵探しのタント君というサービスを使って自分に合った探偵事務所を教えてもらうということから始めることがとても重要になってきます。タント君の無料診断を利用すれば自分にピッタリの優良事務所がわかるため予算をあまりかけられないという人などでも安心して浮気調査の依頼を行うことが可能です。

 

東京には数多くの探偵事務所がある分だけ地方に比べて目的に合った探偵選びを行わなければ不満の多い結果に繋がることも全く珍しくはなかったりします。そのため、これから浮気調査を探偵にお願いしたいと考えている人はまずは探偵探しのタント君を利用して自分に合った探偵事務所を知るということから始めるようにしていきましょう。

 

浮気調査の費用の目安について

 

探偵に浮気調査の依頼をする場合にはそれなりの費用がかかってくるため事前に相場となる金額を知っておくことが大切になってきます。探偵の浮気調査費用というのは依頼先によって設定金額が大きく異なっており相場を知らずに依頼を行ってしまうと必要以上に高い料金を支払うことになるケースもあるため十分注意しなければなりません。

 

例えば、探偵に依頼する際に調査員3名で1時間の浮気調査を行う場合で考えると調査員単価が約7,000〜1万円×調査員数3×1時間で2万1,000〜3万円程度が目安ということになってきます。つまり、10時間の浮気調査を行う場合には基本的には21万〜30万円程度の金額になるためそれなりの金額になることは事前に理解しておくことが必要です。

 

それから、探偵の浮気調査というのはこの他に機材費などの諸費用が追加される事務所も多いため事務所によっては更に高額な費用が発生するケースも出てくることになってきます。ホームページ上に記載されている金額が安かったので依頼した所、基本料金以外の諸費用が大きく加算されて結果的に割高になってしまうケースというのも珍しくはありません。

 

浮気調査費用の総額というのは同じ調査内容でも事務所ごとに金額が大きく違ってくるため依頼する際にはまず見積もりを出してもらい納得した上で依頼を行うことが重要になってきます。特に追加料金について曖昧なまま依頼をしてしまうと超高額な料金を請求されるケースもあるため必ず事前に十分な説明を受けた上で依頼をすることが大切です。

 

慰謝料請求について

 

探偵が浮気調査を行い決定的な証拠を手に入れることができたらその証拠を使って慰謝料請求を行うことができるようになってきます。慰謝料請求の手続きに関しては弁護士に依頼して行うことができるようになっているため探偵社と連携している弁護士事務所があればそこにお願いすることで初めての人でもスムーズに必要な手続きを行うことが可能です。

 

ちなみに、慰謝料請求を行うというと自身のパートナーに対して行うものという風に思っている人もいるかもしれませんが条件が整っていれば浮気相手の方にも慰謝料請求をすることができるようになっています。そのため、浮気相手を懲らしめたいという場合には浮気相手に対する慰謝料請求というのも一度検討してみるべきだと言えるでしょう。

 

基本的に浮気調査を行う場合というのは離婚を前提に考えている人もいるのですが夫婦関係を元に戻したいだけの人も多いためパートナーへの慰謝料請求というのは絶対というわけではありません。特にお子さんがいる家庭であれば離婚は大きなデメリットになりますから余程許せない場合を除いては慰謝料請求を行う必要はないということになってきます。

 

ただし、浮気相手に対しては今後同じことが起こらないよう厳しく対応していくことが大切です。多額の慰謝料を請求されれば浮気相手も二度と関わろうとは思いませんから意図的に家庭内の不和を招くような行動をとる浮気相手だった場合にはしっかりと慰謝料請求を行った上で二度と関わってこないよう約束させることがとても重要になってきます。

 

悪徳探偵の被害に遭わないために

 

東京の探偵に浮気調査を依頼したいと考えた場合にはまずインターネットで複数の探偵社のホームページをチェックすることになってきます。ホームページをチェックして料金や実績等を見比べればある程度依頼先の候補となる事務所を絞り込むことができますからこういった方法で依頼先を選ぶというのはごく一般的な方法ということになってきます。

 

もっとも、実際にはこういった方法で探偵を選んでしまうと悪徳探偵の被害に遭いやすいためホームページの記載内容だけで判断するのは非常に危険になってきます。なぜかというと悪徳探偵というのはホームページ上に良い面しか記載しないためいざ依頼してみると後から「そんなの聞いていない!」という部分が出てくることになるからです。

 

例えば、基本料金の安さをアピールしていて実際に見積もりも低料金だったから安心だと思っていたのにいざ依頼してみると調査の終盤で高額な追加費用を要求されるケースが出てくることになってきます。ここで追加費用が払えないと全てが無駄になると言われれば断れないため金額が高額でも渋々支払ってしまうことになる人は全く珍しくはありません。

 

悪徳探偵というのは表面的には好条件に見えるため魅力を感じてしまいやすいのですが実態というのは依頼後になって初めて分かるため表面的な選び方をするのは損をすることに繋がりやすくなってきます。そのため、東京で探偵に浮気調査を依頼したいという場合には必ず信頼のおける事務所の中から依頼先を選ぶということがとても大切になるわけです。

 

2019年3月10日

TOPへ